2014.09.28

プリザーブドフラワー。

2014092801

プリザーブドフラワーのリースを飾りました。



2014092802

クリスマスリースです。




2014092803    
カードを外せば一年中飾れますね。



11月にコーラルでのレッスンをしたいと

お申し出をいただきました。


カフェのオープン当初カルチャースクールを開いていました。
パッチワーク

押し花

ポーセリンアート

シルバージュエリー

トールペイント


懐かしいです。


よろしかったらご参加ください^^。


詳細はこちらをご覧ください。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.02

ガーデンリビング。

2009081207110055b

冬は北風を防ぎ、春から秋はゆっくり寛げるガーデンに。

7月にフェンスをつくり、ガーデンライトを取り付けたあと

ガゼボの製作にとりかかりました。

木材を準備して加工に入った頃

雨の多い夏となり、作業が進みません。

作業場は、我が家のガーデンデッキ。

塗装まで終えて搬入し、現地では組み立てだけにします。

雨が多くお待たせしておりましたが、

今日は、柱を立てて、屋根を組む下準備ができました。

いよいよ、明日から屋根にとりかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.10

薔薇の館の玄関収納。

Photo

ガーデンデッキフェンスからスタートした

薔薇の館オーダーメイド

いよいよ玄関収納にとりかかったのは昨年の12月。

デザインはずっと前からイメージしていました。

とっても大きくて運送屋さんにも運んでもらえないため

現地での組立です。

途中、夫の眼に異変がありしばしお待ちいただいたため

ステンドグラスプレゼントさせていただきました。

玄関のガラスから入るを遮断しないよう

飾り棚の部分にガラスを入れたいと思っていました。

色ガラスでは邪魔になるので

凹凸のある無色のガラスを使いました。

1日では時間が足らず、一週間後を付けました。

Photo_2

扉はなくても・・・。

靴を収納して、飾り棚には奥さまの

お気に入りが飾られていました。

扉の取っ手は、リモージュ焼き陶器

真鍮の組合わせ。

色にこだわる奥様に選んでいただきました。

脊柱起立筋の損傷に加え、左手にテニスエルボー

併発した私は、右手で押さえるくらいしか役に立たず、

奥さまとの会話を楽しんでいました。

いろいろなことが重なって起こった1月が過ぎ・・・。

あらためて新年を迎えた我家です。

パソコンに向かう気力と体力も戻ってきました。

ご無沙汰しているブログのお仲間のところにも

遊びに行けそうです。

荒れ放題の庭も少しずつ手入れを始めました。

寒さが厳しいガーデンに花の咲く春が待ち遠しい・・・。

明後日は、玄関収納のつづき(2部作なので)で

薔薇の館に行きます。

一年中、花の耐えることのない暖かいところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.08.15

最近の仕事。

Photo_4  Photo_2

洗面所に向かい合う2つの棚。

Photo_5 Photo_6

同じく、お届けした食器棚の裏側が壁から出っ張ります。

奥さまと同時に「棚!!」

というわけで、急遽製作。

奥行13cm程度の棚に、棚板をたくさんつけました。

奥さまのご趣味のトールペイントの箱が素敵です。

Photo_7

↑昨年の春、ガーデンフェンスウッドデッキからのおつきあい。

バラのお庭の住人からのご依頼です。

現在は、玄関収納の計画中。

そして、こちらは・・・。ガーデン改造中

リビングルームの前のパーゴラウッドデッキを撤去しました。

中央におおきくなったモミジの木。

080423_103001

「伐ろうかな」という奥さまにお願い?して残していただきました。

Photo_10 Photo_11

目隠しにフェンスをつくりました。

Photo_12 Photo_13

奥さまのさりげないセンスが光るお庭です。

おふたりとも、お店のインテリアやガーデンを

気に入ってくださっていて。

何かというと相談してくださいます。

もくもく村に毎日通う今日このごろ。

忙しい日々ですが、こんなお客さまを大切に。

インテリアコーディネーターらしい仕事も、続けて行きたいと思っています。

もくもく村での日々も、コーラルライフ

もくもく村便り」書いています。

♪ムムムさん、お待たせしました^^。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.02.17

ジョウビタキ・・・ですよね?

2

離れたところで撮影した写真からカットしました。

最近、家のまわりでよくみかけます。

ジョービタキのメスだと思うのですが・・・。

羽のところに白い紋があります。

夫のジョーくんは、どこにいるのでしょう?

家の中では、のためのプチ・リフォーム

Photo_2

2階の部屋の手摺に横木を付けているところです。

こちらの部屋で、猫がひなたぼっこをできるように。

空気を遮らないよう、そして、猫が脱出できない間隔で。

手摺の上にも足して、さらに内側に傾斜(猫返し?)と、

ドアをつければ万全かな?

傾斜をどうするか・・・、難問です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.01.02

あけましておめでとうございます。

S

さわやかなお天気のお正月。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

昨日は、ちらちらっと初雪が降りました。

良く晴れてはいても、寒さは厳しいようですね。

年末も押し迫った28日、オーダーメイドの家具の設置に行きました。

縦横ともに1.8mほどですので、現地で組立です。

収納部分の上は机として、上部は飾り棚。

もう、何か飾られているでしょうか。

既存の障子がとても素敵でした。

Photo_3

こちらは、我家の玄関のほぼ正面の位置にある巣箱

昨年の春は、ヤマガラご夫妻が下見に来ておりました。

最近は、ヤマガラだけでなくシジュウカラも。

争奪戦に備えて、増設したいと思うのですが・・・。

夫頼みをやめて・・・私も木工を始めてみようかなと。

巣箱づくりに挑戦したいと思います!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.12.21

田舎暮らし~カフェとデザイン。

Green

カフェと平行して、ステンドグラス家具の製作をこつこつと進めてきました。

田舎暮らし、それ以前だったら・・・。

こんなデザインは産まれなかったと思います。

をテーマに」と依頼されて、はじめてデザインしたものです。

庭のモミジの枝や、室内の観葉植物や、土手に這わせたツタなど。

そして、さえずりとともに姿を見せる野鳥たち。

一歩外に出れば、(家の窓からも見えますが)それらに囲まれる。

そんな暮らしから産まれたものに違いありません。

デザイン(私)+製作(夫)=作品。

夫の職人技がなければ、世に送り出すことはできません。

ベストパートナー?・・・ということにしておきましょう。

もうすぐ、クリスマス。

香りの庭からハーブを摘んで、クリスマスディナーの準備に入ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.10.06

国際福祉機器展に行ってきました。

東京ビッグサイトで開催された、国際福祉機器展に行ってきました。

介護を必要とする方のための設備や補助具などの展示会です。

同日、福祉住環境コーディネーター(FJC)の会があり、ゆっくり見学する時間がありませんでしたので、階段昇降機やリフト、キッチンやトイレなどのブースを見学しただけでファッションタウンに移動。

「FJC会員の集い」では、北海道から2泊3日で、国際福祉機器展に来られたという方もいらっしゃいました。

「福祉の現場にFJCを生かす」という講演の中から、印象に残ったことをご紹介します。

その人らしい生活・・とは?

生活の安全を重視すると、生活の制限が多くなる。

生活の制限をゆるやかにすると、生活の安全が保てなくなる。

そこで、環境の工夫をすることにより、生活の安全を大きくしながら、生活の制限を少なくすることができる。

例:よく転ぶからと、車椅子にしてしまうより、転ばない工夫を。

介護とは「生きる」ことを支援すること

そのために必要なのは?

知識技術と、そして、熱いハート!

FJCの勉強をしたことで、医療・福祉・建築等の共通言語を得られたとのことでした。

私はまだ、覚えたての共通言語。

これから、使いこなせるようにならなくては・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007.06.11

ここは、明治村?~お洒落なログハウス誕生です。

Photo_90 Photo_91 Photo_92

お隣のもくもく村さんに、新しいモデルルームができました。

完成見学会にお邪魔して、写真を撮らせていただきました。

もくもく村といえば、ログハウスのはずなのに、先日の旅行先「明治村」の洋館を思わせる外観。

ログハウスとレンガ(もしくは石?)の家(詳しい工法はちゃんとお聞きしていませんが)を合体させてしまいました。

ログ壁も、白っぽい塗装で仕上げられており、違和感がありません。

お風呂大好きな私は、3階のバスルームが気に入ってしまいました。

そして・・・。

Photo_93

キッチンのドアにいる象さんは、コーラルにご注文いただいたステンドグラスです。

おかあさん像に導かれて、ドアのむこうの階段を登ると、象さんファミリーが待っています。

  Photo_97

外からも見えました。夜になって、灯りがつくと、くっきりと見えるそうです。

いつものことながら、常識を覆す発想と、ぬくもりのあるデザイン。

これからも、楽しみなもくもく村さんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007.06.07

犬山市にて~バラと旧帝国ホテル。

Photo_85

岐阜県の花フェスタ記念公園に行ってきました。

出発の朝、2年越しでやっと咲いたポピーが見送ってくれました。

その名も POPPY ORIENTAL CORAL PINK。

Photo_86

午後、たどり着いた花フェスタ記念公園の中に「ターシャの庭」がありました。

ガウラヒルサキツキミソウエゴの木モミジハクロニシキなどなど・・・。

花だけを見ていると、我家の庭にいるようでもありました。

もちろん、雑草のないところが段違いでしたが。

宿泊先は、犬山市の名鉄犬山ホテル。

犬山市といえば、明治村

2日目は、予定を変更して、明治村を見学することができました。

Photo_87

旧帝国ホテル玄関。

これだけ見ることができたら、大満足というほど憧れの建築物です。

そういえば、タイトルのバラが、出てきませんね。

ものすごくたくさんのバラたちに出会いました。

もちろん、とってもきれいでした。

でも、私は、それぞれの家の庭のように、いろんな草花と一緒に咲いているバラたちを、より美しいと思いました。

バラと明治村。1泊2日のリフレッシュの旅でした。

*心残り・・・。

 ホテル敷地内にある、国宝の「茶室如庵」。時間があわず見学できませんでした。

| | コメント (10) | トラックバック (1)