2016.03.26

ウリアム・モリスとカルトナージュ♡

2016032001

ウイリアム・モリスギャラリーに着手すると同時に

多くの出会いがありました。

2年目にはフェイスブックを通じて

イギリスが大好きなモリスファンの方々と

お友達になることができました。



その中のお一人がカルトナージュの作家さん。


カルトナージュとは、厚紙で箱やトレイなどをつくり

布地や紙を貼って作品をつくります。


モリスの生地を使ったバッグを拝見して

フェイスブックでの交流をしていましたが、

今年の1月には東京でお会いすることができました。


そして3月


作品をショップで販売することになり


4月には奈良県からワークショップのために

来てくださることになりました。



一年前の今頃は、何の接点もなかったのに

モリスを通じてこんな展開になるとは嬉しい驚きです。


一昨日3月24日はモリスの182回目の誕生日。


奈良と千葉と離れていましたが

一緒にお祝いしました^^。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.05

田舎暮らし~自然に寄り添われてる?

2015090501_2



ドアの向こうは蝶の楽園。


初夏にはアオスジアゲハやアカタテハ

モンシロチョウなどが群がっていました。


そっとドアを開けると

すぐ近くの木にクロアゲハが止まっていました。


2015090502


じっと動かないままです。


3回ドアを開けてもまだ同じ姿勢。


もういないだろうと覗いてみると


2015090503


翅を開いていました♪



ひらひらと飛んでいる蝶の撮影は難しい。


田舎暮らし15年。


自然と寄り添う暮らし・・・が、いつのまにか


寄り添われてました^^。








   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.01.11

悠木昭宏さんとAmishと。

2015010801


「HEARTFUL LAND Amish」

このCDを手に取ったときの感動を今も覚えています。


好きなものがいっぱい詰まっています。

描かれている風景も建物も色調も・・・


Amishとは

「アーミッシュは移民当時の生活様式を守るため電気を使用せず、現代の一般的な通信機器電話など)も家庭内にはない。原則として現代の技術による機器を生活に導入することを拒み、近代以前と同様の生活様式を基本に農耕牧畜を行い自給自足の生活を営んでいる。Wikipediaより」



2015010802


現代にあって、電気を使わない生活をする・・・


東日本大震災の後、みんなが考えざるを得ないテーマでした。


2002年につくられたこのCDは

作曲をされた悠木昭宏さんから

コーラル山滝野で販売するためにお預かりしたまま

病気と仕事といろいろな事情により

(お店の営業を土日に限定したことも)

手元に残っています。


悠木さんは気にせず好きなように使ってと

おっしゃってくださっています。


被災地のみなさまに聴いていただける場所に

お送りするか、販売して寄付金を送るか・・・。


今年こそは

行動を起こしたいと考えています。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.01.04

あけましておめでとうございます!

2015



ドームハウスでの田舎暮らしも15年が経ちます。


ガーデンの改造ももう3回目。

春までに終われると良いのですが

凍てつく大地(南房総とは思えない!)に

植え込むわけにはいきません。


その前に整備が終わるかの方が心配ですが。


今夜から始まる大河ドラマ「花燃ゆ」は

幕末が舞台。


私の中で、建築以外は歴史も小説も

なぜか抜け落ちている時代です。


ですが、今は江戸から近代へが

一番興味がある時代です。


楽しみです♪



今年もどうぞよろしくお願いいたします!







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.12.21

2014121204

ウイリアム・モリスギャラリーの一角に

プラントホルダーを改造してつくったランプを飾りました。



今年のはじめからギャラリーの準備を進めてきましたが

現代の作家さんのギャラリーもつくりたいなと

考えていたところ不思議な出会いがありました。


2014122105


今月の始めごろ、油絵を飾って欲しいという方がいらっしゃいました。

その方が帰られる時に


2014121001


前日に販売を始めたばかりの卵をご覧になり


「岡本君は高校の同級生なんですよ」と

おっしゃいました。


岡本さんとはお盆の頃に出会ったばかり

岡本養鶏場さんの記事


卵を置いていなかったらそんなお話は出ませんでしたよね。


その数日後

岡本養鶏場さんに卵を買いに行くと

「あずかっている人形があるんです。見てみます?」


で、箱から出てきたのは・・・


2014122106



魔女と黒猫さん


なんと!

コーラルの魔女に出会うために眠っていたの??


鳥肌が立ってしまいました。


10月、コーラル山滝野(魔女のキッチン)は15年目に入り

新たな展開へと向かおうとしているとき

出会いたかった人、物にめぐりあえた

不思議さをかみしめています。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.28

プリザーブドフラワー。

2014092801

プリザーブドフラワーのリースを飾りました。



2014092802

クリスマスリースです。




2014092803    
カードを外せば一年中飾れますね。



11月にコーラルでのレッスンをしたいと

お申し出をいただきました。


カフェのオープン当初カルチャースクールを開いていました。
パッチワーク

押し花

ポーセリンアート

シルバージュエリー

トールペイント


懐かしいです。


よろしかったらご参加ください^^。


詳細はこちらをご覧ください。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.09.14

葛の花。

2014091401

アーチを這い上った葛に花が咲いていました。

刈ろうと思った手を止めて

花が終わるのを待つことに。


風邪をひいたらお世話になる葛根湯は

この花の根っこですよね。


お薬としてはありがたいけど、庭にも土手にも

どんどんのびてやっかいな植物です。



役に立つことはないかとしらべてみたら

全草が有用な植物なんですね。
花も食べられるし、お酒にもなる。


今しかない花を、焼酎につけてみようと思います。


朝は刈り取るのをやめたのに

夕方には摘み取るなんて・・・。


こういうのを「朝令暮改」っていうのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.08.13

田舎暮らしのお友達。

2014081202

ブルーベリーを摘むお手伝いに行ってきました。

ぶどうの房のように実がびっしりと付いています。

黒く熟した実を収穫するのですが、まだまだたくさん

若い実が付いています。





2014081205

こんなにいただいちゃっていいのかなあ~。


ブルーベリーだけでも嬉しいのに



2014081203

畑で叩いたら弾むような手応えでした。


2014081204    


大きなスイカを3個も。

ころがったら割れるよってカゴに入れてくださいました。


キュウリとトマトとゴーヤもたくさん!


そして


2014081206


岡本養鶏所さんのイースターエッグ


卵かけご飯で食べると美味しいよ!!って。




夕食にいただいた卵かけご飯。

ゴーヤの炒め物。

冷やしたトマト。

デザートにはスイカ。


採れたての野菜や果物なんて、なんと贅沢なお食事でしょう。



2014081201


おうちの入口にある大きなアジサイは

アナベルとカシワバアジサイの中間のような花ですが

白からグリーン、秋には紫色へと変化して長く楽しめるそうです。


挿し木してあるのをくださるとのこと!
山滝野に住んで14年。

なかなか地元の方と交流する時間が持てませんでしたが

庭や畑を通してのお友達ができました。



我が家の土手は、果樹にむいているのだそうです。


レモンは冬越しできたし、リンゴもミカンも大丈夫だそう。


果樹園も夢ではないかも・・・^^。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.08.02

紫陽花~ムクゲ。

2014073003



7月はじめのガーデン。

紫陽花がみずみずしいです。


いまは、色褪せてきましたが

紫陽花を伐ってしまうと寂しいなとそのままに。


でももう剪定しないとね。



2014073002



かわりにムクゲが夏中頑張って咲いてくれます。










| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014.07.05

フラワーカーテン~グリーンカーテンへ。

2014070501

5月20頃。

野ばらが満開です。
ゴーヤでグリーンカーテンをと

ネットを張ったのが数年前。

今は野ばらに占領されてしまいました。




2014070502


外側に向いて咲くので・・・



2014070504

室内からは数輪しか見えません・・・


現在はグリーンカーテンとなっています。




2014070503    

ガーデンの藤棚も

野ばらに占領されつつありまして


今年こそは

整備いたします!




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.06.14

蛍。。。

蛍が飛んでいます。

ダイニングルームのカーテンを締めようとしたら・・・。

窓の外にグリーンの光がフワフワ。
嬉しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.06

ど根性~アクレイジア。

2014050501


大雪の中で冬を越したアクレイジア。

もう10年近く前に種を蒔いた

アクレイジアからのこぼれ種で

生き残っています。


2014050502


なぜか、それぞれ色の違う数本。


2014050503


今までになく、しっかりと大きく育っています。


2014050504



不思議です。

嬉しいです。


今年は種を採って

種まきできるかな~。


2014050505


大きな苗をみつけたデルフィニウム。

そして


2014050506



ジキタリス。


ここだけイングリッシュガーデンのよう。







| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014.03.24

春ですね♪

2014032401

ミモザの仲間、銀葉アカシアが咲き始めました。

2月頃に咲く地域もあると思いますが

ここ山滝野ではようやく・・・といった感じです。


2014032402

春の淡い青空にミモザの黄色は優しいです。


実はこのミモザ。

大雪で枝が何本も折れてしまいました。


大きくなって、とても樹形がきれいで

今年初めて樹木全体に蕾がついていました。


残念ですが自然にはさからえません。


ビニールハウスも潰されてしまい

被害は大きかったです。



でも

50cm積もった雪の中でも負けてないのはフェンネル。




2014032404

2014032405


アクレイジアも元気!



2014032403

スイセンもようやくふくらんきました。


寂しかった庭が少しずつ

元気を取り戻していくようです。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.02.09

雪・・・。

2014020908



2014020906


まるでスキー場のカフェ。


2014020907

テーブルのてっぺんで38cm。


ふきだまりはそれ以上の積雪。


2014020901


雪の中からローズマリー。


2014020902


デッキの上のガーデンテーブルに這い登るオカメヅタ。


今日は、建物のまわりと駐車場への階段の雪かきを

夫に頑張ってもらいました。


ちょっぴり手伝ったけど、まだまだ完治とはいえない
ヘルニアでは無理は禁物です。


膝まで埋もれそうな雪に道が出来たところで撮影しました。


きれいだけどこまるもの。


好きだけどこまるもの。


それは雪・・・








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.02.08

大雪です!

2014020803

朝起きると雪景色でした。

途中から雨になるとの予報でしたが

現在もしんしんと降り続いています。



2014020801


メジロちゃんのみかんも綿帽子。


2014020804_2

空のハンギングにも積もり続け

現在の積雪量は28cmを超えました。



土曜日なのでお店を開けてはいましたが

来ないよね~と思いながらも

玄関先の雪かきを3回。


そろそろ閉めようか~。


閉めても怒られないよね~。



そんな中、なんと階段を登ってくる方々が・・・。


仕事を終えて冒険に来たとおっしゃる男女3名のお客さま。


雪の庭を眺めて喜んでいらっしゃいました。



雪の山道、どうぞお気をつけて!!



しばらく閉じ込められそうな大雪となりそうです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.12

ふたつの0(ゼロ)。

2013080801


昨年の8月8日撮影の写真です。

前日の7日水曜日、本の購入とランチのため

横浜そごうに立ち寄りました。



以前から気になっていた

百田尚樹氏による小説「永遠の0」を購入。


そしてミステリーは起こったのです?


ランチに入ったお店でいただいたのが

「風立ちぬ 原画展」の無料招待券。

横浜そごうミュージアムにてその日から始まったのでした。


これって偶然?



「永遠の0」も「風立ちぬ」も

ゼロ戦を描いていることが最大の共通点です。


ただ内容はあまりにも違いすぎます。


帰りのバスの中で読み始めた「永遠の0」


読み進むうちに上映が始まった「風立ちぬ」を観ました。



美しい飛行機をつくる夢・・・

それがゼロ戦でなく旅客機であったなら

感動できたのかもしれません。


同時に出会ったふたつのゼロ。


「風立ちぬ」は複雑な想いをいまだに引きずっています。



「永遠の0」

ぜひぜひ読んでください!


映画はまでですが、観に行きたいと思っています。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.03

あけましておめでとうございます。

20140101

昨年は、8月中旬に腰椎椎間板ヘルニアの症状で
身動きが取れなくなりブログの更新もままならず・・・。

寝ていれば痛くないという
なんとも都合の良い症状でした。
というわけで、仕事をしては横になったりで
本はたくさん読めました^^。

12月に入ったころから、普通に動けるようになり
クリスマスの飾り付やパーティーの準備もできました。

まだ、完治してはいませんが
庭も少しずつやって行けそうです。

ヘルニアも突然の発症ではなく
そういえば・・・という状態はずっと以前からあったように思います。
自分の弱点をよくわきまえて
治療と鍛錬と仕事と趣味といろいろを
元気に過ごして行きたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.09.16

数十年に一度の大雨。

台風18号による特別警戒が京都・滋賀・福井に出されていました。

春の桜を見に行った嵐山の渡月橋が濁流に流されそうな映像も見ました。

ムムムさんの住む京都、ネモフィラブルーさんの住む滋賀。

大丈夫でしょうか?




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.08.09

不思議なデザインは・・・。

答えがわかりました!

「カノコガ」(鹿子蛾)

ツイッターでのつぶやきに答えてくださいました。

ウイキペディア によると
フタオビドロバチに擬態しているらしい。


いるいる!このハチも。


これで、ゆっくり寝られます^^。



ぼんまるしぇさん!

ありがとうございました!!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議なデザイン。

2013080902

6月に撮影して忘れていました。


胴体は蜂に似ています。


全体的には、蝶か蛾のようでもあります。


「蜂に似ている蝶」


「水玉模様の羽」


検索してみましたがわかりません。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

«山の中です。